* tomovoz diary *

- - 池田朋子♪ 公私ごちゃまぜの時々記です - -
<< 私のボサノヴァ〜明日18(金)LIVEです♪〜 | main | 支援物資 >>
どうかご無事で☆
皆さま、ご無事でしょうか?
ご無事であることを心底お祈りします。
被災された方々を想うと常に胸が苦しく、涙が繰り返し溢れてきます。
今ある命が一つも消えないでほしいと朝昼晩お祈りを捧げています。
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、
これ以上、被害が拡大されない事を切望し、
被災地で大変な想いをされている方々が一日も早く
心身の痛みから解き放たれる事を願う日々です。
私は仕事先で地震に遭い、機材が倒れたり、近所で火事もあったり、
余震も続き、危険な環境だったので仕事を中断し、予定より早く解散したものの、
電車も動かず、交通麻痺・大渋滞でタクシーに乗る意味もなく、
強風の中5時間半ひたすら歩き続け、家を目指しました。
終盤は一歩踏み出す事が一苦労で、歩行者渋滞の中、流れに乗れず、
沢山の人たちに追い越してもらいました。
普通の橋に人が殺到して入り切れず塞き止められ順番待ち、
コンビニに入っても空っぽの商品棚から食料調達も出来ず、
…生まれて初めての体験でした。
やっとの想いで帰宅、家の方は元に戻せない物は食器の破損程度で済み、感謝。
そして、携帯からは連絡が取れなかった家族とも電話が通じ、ホッと一安心。
しかし、テレビをつけて愕然…被害の大きさに驚きと哀しみで胸が潰れそうになりました。
時間を追う毎に全容が見えてきて、更に原発の不安も増し、津波の恐ろしさに衝撃を受け、
心がキシキシ鳴り続けています。絶対に教訓にしなくてはいけない事だと感じました。
やはりこの地震列島に原子力発電は無理です。忌野清志郎さんの想いも改めて思い出しました。
仙台出身の同僚がまだご家族と連絡が取れず心配で仕方ない時に(追記:ご無事でした!)、
名古屋の友人が医療チームの一員として仙台に行く事を決断し、更に心がギシギシと…。
心配で仕方ないけれど、移動手段含め計画性もあり活動も具体的なようなので、
ひたすら安全を祈りつつ、専門家として、被災経験者として、
被災者の方々の為に活躍してくれる事を信じ、想いを託します。
今の私は専門家コメンテーターさんが仰っていた“力になりたいという気持ちだけで動いて
足手まといになり食糧難を増長する存在”になってしまうので、待機しつつ、自分に出来る事を探します。
今のところ、節電・節水と、義援金くらいしか出来ていませんが、
個別で色々な物を現地に送るより、専門家にお任せする方が被災地での対応もし易いと聞きます。
 
自宅周辺も休業の商店やGSが目立ち、移動も時間が読めず、パニック状態が続いていて、
私自身もジワジワと危機感を抱いていますが、可能な限り計画的に、
そして日本全体が哀しみに沈まないよう、プラス思考で元気をキープして、生活を続けようと思います。

☆義援金のオススメ☆
 
・大きな災害があった時には、いつも赤十字社に義援金を託しています。
 日本赤十字社 東北関東大震災義援金
 
・近頃は自分が利用している携帯電話会社のサイトから
 待受画像やFLUSHをダウンロードする形でも義援金を託しています。
 今はトップページにバナーがあるのではないでしょうか?

----------
 
こんな時に恐縮ですが、一瞬でも心の癒しになれば…。
それが私のお仕事ですのでo(_ _)o。…10日後、停電の影響とかないかしら。
 
☆Brazil Night
*3/25(金)open19:00/start20:00〜(3set入れ替え無し)
*六本木 club t
http://r.gnavi.co.jp/e150800/
(六本木駅歩3分/港区六本木5-3-4レーヌ六本木ビル4-B/03-3423-9765)
*柳澤伸之g,vo/Francis per,vo/森田英介p/浜田ゆきvo/琴音vo/池田朋子vo
*M/C¥4000
※ご予約 info@tomovoz.com
(当日はお店に直接お願いします。)

東京タワー@club t
club tの窓より
| 朋♪ | - | 04:44 | comments(3) | - | -
朋ちゃん、すっかりご無沙汰しています。ご無事で何よりです。ご家族もみんな大丈夫でしたか?

5時間半も歩いたなんて大変だったね。
こちらでもずっとニュースで恐ろしい映像が流れ続けていて、いまだに信じられない気持ちです。悲しくて、ショックで、何も出来ない自分が歯がゆくて。

私の両親は何事もなく無事でした。父はやはりオフィスから帰ってくるのに一苦労したようですが。3週間後くらいに里帰り予定なので、無事行かれるといいなと思っています。

こちらに住む日本人のお友達同士でも近所で草の根活動的に義援金のお願いをしてまわる事にしました。それくらいしかできることがないので。

まだまだ原発の事もあるし、余震も続いているようですが、ストレスをためすぎないように、頑張ってくださいね。
| きよの | 2011/03/15 7:43 AM |

ご無事で安心しました。
ご家族とも連絡がついたとのこと。
安心しました。

私も帰宅困難者になりました。
地震後は駅で再開を待ってましたが、暗くなる前に
「今日はどうなるかわかりません。どうか明るいうちに帰宅手段をさがしてください」と言われてしまい、
駅で夜を明かすことを決めました。
駅ではテレビを流してくれてて、情報収集にはありがたかったです。
ただ、どんどん状況が悪くなっていくのがつらくて・・・・
今、自分が生きていられることがすごくありがたかったです。
自宅にはなんとか連絡がついたものの、携帯がバッテリー切れ。
駅の売店で簡易充電器を買ったもののすぐに使えなくなり、
ただ駅で待つことしかできなかったんですが、

駅の放送で自治体の公会堂を開放しているとのこと。
警察官さんに伺ったら「3分ぐらい」だそうで、
とりあえず暖をとるべく向かいました。
公会堂の方も親切にしてくれ、暖かい部屋だけでもありがたかったのに、
水、クラッカー、毛布を配ってくださいました。
今思うと被災地が大変なことになってるのに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

途中で連絡が取れなくなったので家族に心配をかけてしまいました。
翌日、動いた電車で無事に帰宅ができましたが、命と家族と家があることに感謝してます。

今はできることから。
がんばりましょう!!
| しむ | 2011/03/15 9:14 AM |

きよのちゃん、お久しぶりです!
私の大好きなきよのちゃんのお父さまお母さまもご無事で良かったです!
私は有り難い事に命も家も無事でしたが、
沢山の方々が計り知れない不安と闘っているので、
海外からのサポートも本当に有り難いですね。
きよのちゃんも無事に里帰り出来ますように☆
また会いましょう!

しむちゃんも大変な想いをしましたね。
でもご無事で良かったです!
私も交番や警察署でお巡りさんにお世話になりました。
積極的に声をかけて下さり有り難かったです。
皆さん不安な中、助け合い譲り合いの空気を感じられた事も救いでした。
引き続き余震に備え用心しましょうね。



☆非常事態時に限りますが、いざという時には、もしもココが機能していれば、
ココや池田朋子BBSも大切な方との災害伝言板にして下さって結構です。
| 朋♪ | 2011/03/15 12:57 PM |










     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ