* tomovoz diary *

- - 池田朋子♪ 公私ごちゃまぜの時々記です - -
<< 肉祭@花組芝居 | main | 大切な日 >>
近況。

たまには近況報告を…。

関係者様限定のイベントでしたが、
司会者さんが写真を撮って下さいましたので、アップさせて頂きます。
背景は公園の噴水という素敵な会場でした。
逆アングルからの写真まで頂き…ビックリ!
この日はソロ弾き語りにてアンコール含め40分ほどの演奏。
会のホンの一部の出演でしたが、皆様のお心遣いで、
気持ちよくお仕事させて頂きました。感謝ですo(_ _)o。

wadakura_live1 wadakura_live2


話は変わりまして、
自由業では黙っていては健康チェックの機会は訪れないので、
自主的に健康診断を受けたところ、要精密検査となってしまい、
その精密検査でも更なる精密検査が必要との結果が出てしまい、
“小手術”と言われているチョット面倒な検査を受けてきました。
メスを入れ、太い針で病変部の組織を採取するというもので、
約20年前の腫瘍摘出手術を思い出す…イヤ〜な時間。。。
麻酔を打っているとは言っても不快感はどうにもならないし、
今のが最悪の痛みなのか更に痛くなるのか不安で仕方ないし、
採取する瞬間のバンッ!っていう音と衝撃は怖いし、
しかも一度で充分な量に満たなかったようで4回(?)も…、
その後、止血にも時間かかるし、、、はぁ………。
(お医者さまも看護師さんも最善を尽くして下さいましたよ!)
でも、本当の手術の辛さに比べれば…、
コレから大きな手術を受けなくて済むようにする為に…、
と、頑張りましたッ。
想像以上に大袈裟に(?)ガーゼとテープでガードして頂き、
服を着るのに先ず一苦労…の後、
ここ数日の過ごし方や注意事項を丁寧に丁寧に説明して頂き、
お会計&お薬の受取を済ませて帰宅。
指示通り、鎮痛剤はスグに飲んだものの、
麻酔が切れてチリチリ…ズンズン…と痛みが増してきて、
右上半身が自由に動かせないので、帰宅してからは
ウッカリ忘れないように上着の右袖は通さずに…。
入浴の制限も守り、寝る時の向きも気を付けつつ…3日経過。
まだ痛みや違和感はあり、歌う時は呼吸に気を遣い、
部位的にギターはお休み、手拍子は弱めになってしまいますが、
日常生活は料理も含め普通に出来るようになっています。
あ…テープでかぶれた皮膚は今も痛痒いですね。
テープを剥がす時の痛さもハンパなかったです。
…という事で、結果待ちの日々ですが、今回は大丈夫でも、
気を付けなくてはならない別の病変部があるようなので、
今後は定期的に健康チェックする事にします。
はいはーい、皆さんも定期的に健康チェックしましょうね〜^^*

cancer_center

| 朋♪ | - | 23:59 | comments(3) | trackbacks(0) | -
お疲れさまでした。
もう痛みは大丈夫でしょうか。
無理は禁物 とはいえ
おとなしくじっとなんて
できないよね(;_;)
きっと。

でも言っちゃうわ
無理はしないでねぇ。

良い結果でありますように。
お大事にしてくださいね。

| Ane | 2012/12/16 10:36 AM |

どうぞお大事にしてください。
良い結果がでますように。
| しむ | 2012/12/16 11:36 AM |

Aneちゃん♪
しむちゃん♪
どうもありがとうございますo(_ _)o。
採取直後のお医者さまの反応で
何となく安心しちゃっている私です^^:。
| 朋♪ | 2012/12/19 2:07 AM |










http://blog.tomovoz.com/trackback/1379198
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ